保湿ケアでお尻ニキビを解消

保湿ケアでお尻ニキビを解消

お尻ニキビは毎日の保湿ケアで改善しよう

女性の多くがお尻ニキビに悩まされていますが、なぜお尻にニキビができやすいのでしょうか。顔の肌は常に清潔にしていても、お尻は下着の締め付けなどで、血液循環やリンパの流れが滞りやすくなり、とくに冷え性やむくみ体質の女性は、下腹部からお尻、太ももにかけて、細胞の新陳代謝が滞りがちになります。

お尻には他の部位よりも皮脂が多く、ふだん下半身をあまり鍛えていない人は、お尻の筋肉を使わないので、お尻の肉が垂れてしまうこともあります。下着や衣服などでお尻は蒸れやすく、血液やリンパの流れが悪くなりがちなのに、その一方で乾燥肌を引き起こすリスクが高いようです。

肌が乾燥するとかゆみをともなうようになり、お尻をつい掻いてしまう人もいますが、爪や手指から雑菌が侵入すると、ニキビができやすくなり、肌トラブルを引き起こす原因となります。

お尻ニキビを解消するには、毎日丁寧に保湿ケアを行い、常に清潔に保つことです。夏の暑い季節は、あせをかきやすいのでこまめにシャワーを浴びて、その後はローションをつけるなど、きちんとお手入れすることを忘れずに。

 

お尻ニキビ治療について詳しく知りたい方は「お尻ニキビの治療方法」をチェック!

 

 

↓↓サンプル百貨店の基本情報をチェック↓↓

話題の商品がお得に試せるサンプル百貨店